メールソフトでエラーが出た時のトラブル解決手助けとパソコントラブル小ネタサイトです。

エラー番号 0x800ccc0Dが出る

エラー番号 0x800ccc0Dが出る はコメントを受け付けていません。

公開日:2009年4月7日

メールを開いたときに突然0x800ccc0Dというエラーが出てしまった時の対処方法についてです。

0x800ccc0Dの対処法

windowsメールやOutlook Express、Outlookで表示されます。
error.gif
0x800ccc0Dが突然表示された場合
このエラーの相談はかなりの確率で接続できていないことが多いのでインターネットエクスプローラーの画面を開くなどして接続が出来ているか確認してみましょう。
開けない場合は接続ができていない原因から確認します。
次に多いのは送受信のサーバー名が違っていることが原因となっている場合です。
server.gif
Outlook Exressなら
ツール→アカウント→メールタブ→アカウントを選択→プロパティー→サーバータブ 順番にクリック
表示されている受信メールサーバーと送信メールサーバーを確認します。
windows メールなら
ツール→アカウント→アカウントを選択→プロパティー→サーバータブ 順番にクリック
表示されている受信メールサーバーと送信メールサーバーを確認します。
この送受信のサーバー名はプロバイダやメールを取得した会社から指定されたものです。
違っている可能性がある場合や分からない場合は各会社に確認しましょう。
メールの設定全体も今一度見直しをします。
そして送信トレイに残っているメールがないか今一度確認し、あった場合は必ず削除してからメールの送受信を試します。(特に送信メールサーバー名が違っている時に作成したメールが送信トレイに残っていると再度エラーとなってしまいます。)
メールの送受信方法はこちら
サーバー名が違っているのは、PCをリカバリして再設定する時やメールアドレスを変更した時に発生する場合が多いです。
ここまで行っても0x800ccc0Dエラーが出続ける場合はサーバーが一時的にメンテナンスや故障しているだけかもしれないので少し時間を置いてみます。
その他にもルータを使用しているか、ウィルス対策ソフト(ノートン)を利用しているかなど様々な原因が考えられるようです。microsoftオンラインサポート

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

ブックマーク・お気に入り

Yahoo!ブックマークに登録
QLOOKアクセス解析